ヨガ・シャラ札幌"たか"の読むヨガ

札幌のヨガ瞑想インストラクター細江たかゆきのブログ

サンドウィッチマンが来たー!

 f:id:yogashala-taka:20180124221740j:plain(番組スタッフの許可を得て投稿しています。)


ウソでしょ⁉︎好感度抜群の人気芸人「サンドウィッチマン」のお2人がヨガ・シャラにやって来ましたよ!
スタジオの扉を開けると通常のレッスンかと思いきや、Mai先生が行なっていたのはなんと…⁉︎

 

収録の様子はSTV土曜日23:30「熱烈!ホットサンド!」にて。放送予定は2月下旬から3月にかけてだそうです。
はたして、受付に扮した(?)僕も映っているのか⁉︎
ぜひ見てくださいね!


サインにも気軽に応じてくれたサンドのお二人。本当にありがとうございます!

f:id:yogashala-taka:20180124221814j:plain

 

そして、どさくさに紛れてMaiさんのサインもゲット!(なぜ、今さら?)ありがとうございます!

f:id:yogashala-taka:20180124221849j:plain


サンドのお二人、二人掛けのソファーに仲良く座って、雑誌「Yogini」の片岡鶴太郎さんの記事を見ながら「もはや、仙人としか言いようがないな…。」と呟いていたのが印象的でした!

師匠の教え2

f:id:yogashala-taka:20180104091628j:plain
実家の氏神様永山神社での初詣。そこは鴨の聖地となっていました!

みなさん、お正月はどのように過ごされましたか?
久しぶりのお休みで、ノンビリと過ごされた方も多いのではないでしょうか?
お休みだった方、頭の中までお休みできましたか?

ストレスが多く忙しい現代社会では脳がフル稼働しっぱなし。休まる暇がありません。
リラックスしているつもりでも、気がつくと不安や緊張、焦りや心配などで頭の中がいっぱいになっていたりする方も多いのではないでしょうか。

ほとんどの現代人は氣(エネルギー)が上がってしまっていて、脳を休めることができません。
緊張でテンパっている状態を(氣が)「アガッている」と言いますよね。
氣が上がっていると本来の自分の能力は全く発揮できません。

上下の氣のバランスを整える

世界的なヨーガ指導者本山博氏によると、「上・下半身の氣エネルギーのバランスが整うと心身が安定し、自分を忘れて拡がっていく」のだそうです。

現代人は頭にばっかり氣が集まって、丹田(下半身)のエネルギーが全然足りません。
ヨーガ的には、この氣のアンバランスが心身の不調の原因です。

伝統的なヨーガでは、全身にくまなく氣が行き届くようにアーサナ(ポーズ)を行います。そして、普段不足しがちな丹田に集中する瞑想を行なって、頭の氣を下げる練習をします。
丹田への瞑想によって氣が下がって、上・下半身の氣のバランスが整うと心が静まり落ち着きを取り戻します。

伝統的なヨーガのシステムは非常にシンプルです。

今年は2018年。2+0+1+8=11。11はヨーガ数秘術的には「初心にかえる。新たなサイクルのスタート」など。

今年は師匠の教えに基づき、初心にかえって、シンプルにヨーガと瞑想を伝えていく年になりそうです。

師匠の教え

f:id:yogashala-taka:20180102173719j:plain
新年明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします!

昨年暮れ、思いがけず全くの偶然に、僕の師匠が生前に作成したプリントを発見しました。
「ヨーガ哲学の基礎」
師匠には10年ほど前にヨーガ哲学講座をお願いしたことがあります。今回見つけたものは、どうやらその続きの資料のようです。

師匠の突然の訃報があったのが昨年の7月。
もはや師匠からヨーガの教えを受けることなど2度とないと諦めていたのですが、こんな形でも指導をしていただけるものなのですね。

僕の師匠の師匠が世界的なヨーガ導師本山博氏。2年前にこの世を去りました。
その本山先生の新刊を、これもまた昨年暮れに手に入れました。

すでに亡くなられた師匠お二人から、今こうして同時期に「教え」を授かることができるとは思ってもみませんでした。本当に感謝です。

そのお二人からのメッセージとは「人間の本質は肉体ではなく魂であること。」
「魂に目覚めるためには瞑想(丹田呼吸法)を行うこと。」

生前僕の師匠が良くおっしゃっていたことを思い出します。
「本当の知識とは、書物など、自分の外側には存在しません。自分の内側から湧き上がってくるものです。」
「ヨガの指導者に必要な経験はただ一つ。毎日の瞑想です。」

情報が洪水のように溢れている現代社会。その気になればヨガに関する知識はネットなどでいくらでも得ることができます。
そんな情報社会だからこそ、古代からの実践と経験に基づいたヨーガの教えがとても大切な気がします。数千年もの間、実践されてきた本物の教えはとてもシンプルで決して色あせることはありません。

『様々な情報に惑わされることなく、アビヤーサ「日々の絶え間ない(瞑想の)実践」がとても大切なんですよ。』お二人の師匠から改めてそう言われている気がしてなりません。

年が明けました。気持ちも新たにあなたもご一緒に瞑想に取り組んでみませんか?
「新年初めてのグループ瞑想WS」
詳細はこちら。
【新年WS】1年の祈願 プージャ&アーサナ&グループ瞑想 | 札幌ヨガスタジオ ヨガ・シャラ Yoga Shala Sapporo

Happy Xmas Om Shanti

f:id:yogashala-taka:20171226152733j:plain
操作ミスでiPhone のヨガミュージックをほとんど消してしまいました。
なので、やむを得ず残っているプレイリストの中で目についた「John Lennon」メドレーをレッスン前のBGMとしてかけていました。

「昨日は命日だったからこの曲なんですか?珍しいですね。」
日付に疎い僕は、生徒さんに言われてもピンときていません。
「あっ、もしかして昨日は12/8!?」そう、ジョン・レノン の命日。
「全くの偶然!ジョンが降りてきたんだね。 」
だって、今までレッスン前にジョンの曲をかけたことなんかないですからね。
(2週間以上も前のエピソードですいません!)

彼の作品は「Across the Universe 」をはじめ、ヨガ的なメッセージの詩がいくつもあります。

Across the Universe

Across the Universe

  • ビートルズ
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes


伝説のバンド「ビートルズ」。John はじめ4人のメンバーが「僕らはこんなことしている場合じゃない。インドで瞑想を習わなきゃ!」と大事なレコーディングをすっぽかしてまでインドに旅立ったのは今からちょうど50年前。
きっかけは彼らがパラマハンサ・ヨガナンダ著「あるヨギの自叙伝」を読んだことだそう。
Johnが20代の頃インドで習った超越瞑想(TM)。僕が初めて習ったのもそのTM。20代の頃です。
そして、僕が師匠から本気の瞑想を習うことになるきっかけは「あるヨギの自叙伝」を読んだこと。
僕の師匠や伊藤武先生がヨガをはじめたきっかけはビートルズと「あるヨギの自叙伝」の影響。

なんかジャンケンのグー・チョキ・パーのようなシンクロ二シティ。

ついでにJohn のラッキーナンバーは9。
彼の誕生日が10月9日、生まれた場所が9番地、魂の伴侶オノ・ヨーコさんと出会ったのが11月9日、その2人の間の子ショーンの誕生日も10月9日。
僕の誕生日は5月9日で、ヨガ・シャラ新スタジオの電話番号が590-8888。

何かJohn と関係あるかな?ないよね?

僕はヨガをはじめるずっと前からJohnやビートルズの曲を良く聞いていました。
その頃はまさか彼らがヨガや瞑想をしていたなんて、ましてやヨガナンダの本を読んでいたなんて全く知りませんでしたよ。

Happy Xmas!!

Happy Xmas (War Is Over)

Happy Xmas (War Is Over)

  • ジョン・レノン, ザ・ハーレム・コミュニティ・コール, プラスティック・オノ・バンド & オノ・ヨーコ
  • ポップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

新スタジオはパワースポット

f:id:yogashala-taka:20171215234458j:plain

 明日の新スタジオのオープンに先駆け、前夜祭プージャ無事終了しました。
プージャは護摩費焚きの起源でとても大切な礼拝・祈願の儀式です。
何か新しいことをはじめるためには欠かせません。プージャはヨガの起源でもあります。 

f:id:yogashala-taka:20171215234528j:plain

 プージャセット 


f:id:yogashala-taka:20171215234818j:plain

赤・黄・オレンジの粉をガネーシャに振りかけます。


f:id:yogashala-taka:20171215234858p:plain

そうすると、ガネちゃん、こんなんなりました。

この後もどんどんかけられ、粉だらけ。


 さらに僕らも眉間に赤い印を付け、ガネーシャの御守りとして赤と黄の色のヒモを手首に巻き、プラサーダ(神さまからの恩恵)としてアムリタ(甘露)とバナナをいただきました。
ここまでしたら幸せになることはもうガネーシャに保証されたも同然ですね!ご参加された皆さまおめでとうございます。


trim C6329369 87EC 4A6F 974F C969CA80ADA4

 

手前味噌ですが、はっきり言ってこのスタジオはすごいです!
まさしくパワースポット。ここにいるだけで運気が上がりますよ!(個人的な感想です。)

(内装屋さんに無理言って)床にはヨガのシンボルであるヤントラを入れていただきました。

f:id:yogashala-taka:20171216000718j:plain

これは宇宙そのものを表しています。インドのお寺を真上から見ると、このヤントラになります。
伝統的なヨガではこのヤントラに瞑想します。また、もともとアーサナ(座法)は自分の身体でこのヤントラを表現するものなんです。
どうですか?このヤントラの上で瞑想やアーサナをしたら、スゴそうじゃないですか?運気が上がること間違いなしです。

 

続いてヨガの神様ガネーシャ。

f:id:yogashala-taka:20171216001834j:plain


僕がよく行くバリ島のヨガスタジオYoga Barnでも正面に鎮座していて迫力満点。
そのバリ島ヨガスタジオの雰囲気に少しでも近づけるために、バリ島から直接ヨガ・シャラにお呼びしましたよ。
・障害除去
・願いを叶えてくれる
・富を運んでくれる
・魔除けetc.

ご利益満点!まさしく万能の神ガネちゃん!

f:id:yogashala-taka:20171216001905j:plain

ガネーシャを携帯の待受にすると金運がアップするそうですよ!
今日もみんなにいっぱい写真を撮られていました。ガネちゃんお疲れさま。
こんなパワースポット(あくまでも個人の意見です)新生ヨガ・シャラ。いよいよ明日からオープンです。みなさん、ぜひお越しくださいね!


trim 873F38BF 41FB 4AF5 84EE 18B0F2879608

 

 

 

 

 

 

 

ボーリングの球を乗せて生きています

 

f:id:yogashala-taka:20171207104352j:plain

いや〜、みなさん、すっかり寒くなってしまいましたね。
こんなに寒いとついつい背中が丸まりがちになってしまいませんか?
実はみなさんの様々な不調はそのねこ背が原因かもしれませんよ。

頭の重さがどのくらいなのかご存知でしょうか?
大体、体重の10%と言われていますから、4〜7kgぐらいでしょうかね。ちょうど、ボーリングの球と同じ重さですね。
そうです。僕らは、首の上にボーリングの球を乗せて生活しているようなものなのです!

日常生活ではねこ背姿勢は欠かせません。パソコン、スマホ、家事、事務作業。そして「はぁ〜、疲れた」といってソファーに座るときもねこ背。
楽をして休んでいるつもりのねこ背姿勢、首・肩・腰にとっては全然お休みではありません。むしろ悲鳴をあげていますよ!だって、首・肩・腰にとってはねこ背の間は拷問の時間。

まさに苦行タパス!長時間ボーリングの球を全力で支え続けなければならないのですから。
古代のヨガの行者さんによると苦行を12年間続けると、超能力が授かるそうですよ。

 

さてさて、毎日苦行を強いられている首・肩・腰の筋肉は、いつも頑張り続けている(緊張している)ので当然硬くなってしまいます。

すると毛細血管を圧迫し続けるので、血の巡りが悪くなります。血の巡りが悪くなると身体中の細胞に酸素などの栄養を十分に届けることができなくなります。細胞で生じる老廃物も取り除くこともできにくくなります。当然代謝も悪くなります。

その結果、コリをはじめ、様々な不調の原因となります。

それでは、首・肩・腰を苦行から解放してあげるにはどうしたらいいのでしょうか?

「地球に垂直に座る」
僕たちは、日常生活において座っている時間がとても長いです。なのでこの座っているときに体の歪みが生じやすいです。

地球に垂直に座ることは、首・肩・腰の筋肉にとって重力の負担が一番かからない理想的な状態です。
しかしながら、自分では垂直に座っているつもりでもなかなかそうはなりません。長年の歪みや癖が残っていますからね。

ご自分のある筋肉を触るだけで、地球に垂直に座っているかどうかを簡単にチェックできます。
文章ではご説明しにくいので、ぜひワークショップにご参加ください!(なんてね)
このワークショップではいつでもどこでも簡単にできるねこ背解消のヨガポーズもおしらせしますよ。

日時
2017年12月9日(土)15:00〜16:00
2017年12月10日(日)11:00〜12:00

予約は不要です。
詳細はコチラ

『姿勢の大切さ。ヨガで姿勢を変えると全てが変わる!』ワークショップ | 札幌ヨガスタジオ ヨガ・シャラ Yoga Shala Sapporo

 

ご利益がはかり知れません!ガネーシャがやって来ます。

f:id:yogashala-taka:20171207000647j:image

バリ島から無事、日本に到着しました。
ヨガ・シャラ大通新スタジオの守り神「ガネちゃん」ことガネーシャ様。
1ヶ月の船旅お疲れ様です!いよいよ週末には札幌でお会いできますね。

 

インド神話の神々の中でもひときわ異彩を放っています。なんせ「頭が象」なんですから…。しかしながら、そのご利益ははかり知れません。全ての富を運び、知恵をもたらし、愛に満ちた生活をもたらす幸福の神!一家に一台、これ(失礼!)さえあればもう安心。
障害を除去し成功をもたらす神でもあるため、伝統的には何をおいても真っ先にガネーシャにお祈りを捧げなければなりません。(意外と気むずかし屋さんらしく、その辺しっかりしないといけませんね。ヨガのレッスンでも、まずは真っ先にガネーシャにお祈りを捧げた方が良いそうですよ。)

 

思い返せば、ヨガ・シャラ大通スタジオ、今の場所に移ったのは8年前。
その8年間の我々のヨガを見守っていただいたのも「木のレリーフのガネちゃん 」
ところが先月、レッスン終了直、突然壁からバタッと落ちて割れてしまいました!
8年間も壁にくっ付いていたんですよ。
移転が決まり、バリ島から新たな石像のガネちゃんがやって来ることが決まった直後のことでした。お役御免ということなんでしょうね。


木のガネちゃんから石像のガネちゃんに生まれ変わって、皆さまの前に登場するのは12月15日。「プージャとお披露目会」

ガネちゃんは、甘いお菓子が大好物で、女性にも甘いそうです!
ぜひご参加ください。
皆さまにも多大なるご利益がありますように!

www.yoga-shala.jp

 

ガネちゃん誕生秘話はコチラ

神様漫画 No.7 ~ガネーシャ誕生~ | 札幌ヨガスタジオ ヨガ・シャラ Yoga Shala Sapporo

神様漫画 No.8 ~富と繁栄の神ガネーシャ~ | 札幌ヨガスタジオ ヨガ・シャラ Yoga Shala Sapporo