ヨガ・シャラ札幌"たか"の読むヨガ

札幌のヨガ瞑想インストラクター細江たかゆきのブログ

ヨーガとは「プージャ」ること

f:id:yogashala-taka:20171126101718p:plain

伊藤武先生の「マルマヨーガ12回講座」早くも残りあと3回。
今回は毎日9時間もお話をしていただくという超強行日程です。
「ヨガ・シャラはブラック企業だって、他では決して言いませんからね」と伊藤先生。
過重労働を強いてしまい本当に申し訳ございません!
だって生きた「ヨーガ大百科辞典」である先生には、教えていただきたいことが山ほどあるんですもの!

それにしても、今回も相変わらずの充実感。この先生からではないと決して教えていただけないような内容が盛りだくさん。
ヨーガはもとより、脳科学、解剖学、錬金術、アーユルヴェーダ、仏教、武術、舞踊、音楽と話題は多岐にわたります。

f:id:yogashala-taka:20171126102454p:plain

ハタヨーガとは古代から続く「プージャー」なる聖なる儀礼を身体で行うこと。

 

今在る宇宙を、願いの叶う宇宙へと再構築していく儀礼。
その聖なる儀礼を、身体を寺院と見立てて行うのが本来のハタヨーガ。

マルマヨーガレッスンでは、最後のリラクゼーションであるシャバアーサナ(屍のポーズ)が強烈です。
「美しい自然の風景の中で自転車に乗っています。」なんて、はじめは穏やかな心地よい風景をイメージさせられます。これからどんな癒しの風景をイメージするのかと思って期待していると「坂道を軽快に走っていると、急カーブでガードレールに激突します!」ってな感じで毎回とんでもないアクシデントが起こって死にかけます。
これまで、ヒマラヤで遭難、キノコをとろうとして崖から落ちる、宇宙空間で酸素切れとなるなどなど、さまざまシチュエーションで何度も死にかけましたよ!
その屍のポーズからは必ずあるポーズをしてから起き上がります。
「ヒランヤガルバ」
仰向けのまま膝を曲げて太ももを抱えます。宇宙のはじまりを意味する「黄金の胎児」のポーズです。願いの叶う宇宙を再構築しているということでしょうね。

もっともっとヨーガの真髄を知りたい!どんどんヨーガの秘密を明かしてほしい!

伊藤武先生の講座、毎回興味は募るばかりです。