ヨガ・シャラ札幌"たか"の読むヨガ

札幌のヨガ瞑想インストラクター細江たかゆきのブログ

ヨガの聖者パタンジャリの生まれ変わり?

f:id:yogashala-taka:20171027220939j:plain

大腿骨を持って笑う男。決して頭がおかしくなった訳ではありませんよ。

僕のヨガのルーツであるバリ島。もう十数回訪れました。小さな島なので、当然、有名な観光スポットは行きつくしました。ある一か所を除いて…。

 

トルニャン村

 

現在でもとても珍しい"風葬"が見られる村。

世界でただ一本しかないという神木タムルニャンの側に遺体を安置しておくと、腐敗しないで白骨化していく。その様子を間近に見ることができる場所。

とても興味深いが、不気味でもあるため、バリ島フリークの僕でも決して訪れることはないと思っていました。あの男に出会うまでは…。

 

伊藤 武

 

ヨーガの伝説の聖者パタンジャリの生まれ変わりか!?とまでいわれたこともあるという、インド人よりもヨガに詳しいインド・ヨガ学の研究家。
一昨年から、ヨガ・シャラでも講義をしてくださるようになり、僕も毎回参加させていただいております。ヨガの知識は世界一ではないでしょうか?僕のヨガに対する疑問に全て答えをくださいます!

若い頃から数十年、インドに通い続けた伊藤先生が、今は毎年バリ島を訪れるのだという。
「もし、行ったことがないのであれば、ぜひトルニャン村に行ってごらんなさい。オススメです!」
僕らの馴染みの体を動かすヨガ「ハタ・ヨーガ」。その起源は尸林(しりん)と呼ばれる墓場にあります。バリ島トルニャンではその一端が垣間見られるのだと言う。

大先生にそこまでオススメされては、バリフリーク、ヨガフリークである僕にとって、行かない理由は見当たりません!

今年の3月訪れましたよ。憧れのヨガの聖地(?)トルニャン村。
そこで見たものは果たして…。

 

つ  づ  く  (かな?)


伊藤武先生、またまたヨガ・シャラで講義をしてくださいます。

伊藤武『マルマヨーガ12回講座』2017/11/23-11/27
単発受講も可能です。ぜひご一緒にヨガの真髄を学びましょう!

伊藤武『マルマヨーガ12回講座』2017/11/23-11/27 | 札幌ヨガスタジオ ヨガ・シャラ Yoga Shala Sapporo