ヨガ・シャラ札幌"たか"の読むヨガ

札幌のヨガ瞑想インストラクター細江たかゆきのブログ

バリ島のヨガ。祈りのヨガで幸せになろう!

 f:id:yogashala-taka:20170905224935j:plain 

ヨガ・シャラのオーナー(?)”しゃら”です。

 

  バリ島の伝統的なヨガ

 

ヨガ・シャラ札幌のたかです。

 

僕が、初めてバリ島を訪れたのは15年前。自分の挙式のためでした。 

 

それまで海外には全く興味がなかったこの僕が、なぜかバリ島にはひとめぼれ。

これまでの訪バリ回数は十数回、あまりに好きすぎて、家族を誘って最長10ヵ月の長期滞在も。いやぁ、楽しかったなぁ。

その時に出会ったフィジカルなヨガが僕のルーツなのですが、なんと、意外にもバリ人の伝統的なヨガは体を動かすものではないんです!

 

バリ人は毎日お祈りを捧げています。朝昼夕1日3回も。

街中や、ショッピングモールの中でも、どんなにチャラチャラしているように見える若者でもお祈りは欠かせません。

 

毎日3回も、何のためのお祈りをしていると思いますか?

 

「合格しますように!結婚できますように!病気が治りますように!」などなど、僕ら日本人だと初詣などで、自分の幸せを祈るのが当たり前ですよね?

 

僕はバリに行くたびに、出会ったバリ人に尋ねてみます。

「毎日、何をお祈りしてるの?」

誰の答えも全く同じ。

「世界の平和と、みんなの幸せですよ。世界が平和じゃないと自分も幸せになれないアルよ。

自分のための祈りじゃないんだ!

バリ人はみんな、見ず知らずの僕らのためにも祈りを捧げてくれてるんですね。毎日毎日。

バリ人、ステキじゃないですか?そりゃ、バリ島、居心地がいいはずですよね。

今では、僕もバリ島の寺院などでお祈りをすることが楽しみのひとつとなりました。

 

お祈りのヨガの効果 

 

お祈りすることもヨガだということをご存じですか?バクティヨガといいます。

お祈りは自分自身をも幸せにしてくれます。

 

ある脳科学者の研究によると、

・祈っている最中の脳波はθ波となりやすく、深いリラクゼーション効果が得られる。(θ波は瞑想によっても出ます!)

・他人への祈りによって、脳が、「自分がイイことをしている」と判断して、ベータエンドルフィンやオキシトシンなど幸せ物質といわれる脳内快楽物質が放出される。

            ↓

結果、体と心が癒されるわけですね。

お祈りってスゴイ!

 

僕は身体を動かすヨガが大好きです。だって心地がいいですから!

瞑想も毎日します。心が落ち着きを取り戻します。

だけどもし、あなたが体のヨガや瞑想が苦手なのであれば、お祈りのヨガを試してみると良いかもしれませんね。

まずは、毎日10分間世界の平和を祈る、あるいはみんなの幸せを祈る。

脳科学的には特定の誰かの幸せを祈ることでも効果があるようです。

 

 

体のヨガも、瞑想のヨガも、お祈りのヨガもどれも同じように心が満たされます。幸せになります。ぜひ、お試しあれ。

 

日本でも体のヨガや、瞑想する人がどんどん増えつつあります。さらに、バリ人のようなお祈りのヨガをする人も増えていくと、いつかはバリ島のような、今よりも、もっと居心地の良い島国になるかもしれませんね。

北海道でも、もっともっといろんなヨガが広まって、バリ島のように素敵なヨガの島にならないかな?

 

北海道をバリ島のようなヨガの聖地に!!